Pocket

LDLを減らしHDLを増やす

料理にほんの少しでも加えるとコクと風味豊かでおいしいバター。味噌ラーメンやシチューにほんの少し加えるだけでプロのような味になります。しかし、バターは悪玉のLDLコレステロール(血管壁に沈着して動脈硬化の原因に)を増やす傾向があります。
コーン油やペニバナ油、ヒマワリ油などの植物油は全般に、善玉であるHDLコレステロール(血管壁のコレステロールをとり除く)を増やす効果を持つので、高血圧の方によいとされています。

中でも、オリーブ油はHDLコレステロールを増やす脂肪酸が抜群に多く、しかも酸化しにくいのです。ですからここで血圧が高い人の場合、「使う油=オリーブ油」。と頭に入れておけばいいでしょう。風味豊かでニンニクとの相性もよく、料理のアクセントにもなり育ますから、減塩料理にぴったりです。サラダなどには、たっぷりのオリーブ油に塩・コショウを少々でとてもおいしく仕上がります。調理をする時はオリーブ油を積極的に利用するとよいでしょう。しかし、何を使ったとしても油は油。使い過ぎは肥満を招きます。油脂類は1 日大さじ1~2杯を目安にしてください。

血圧が高い人だけなくダイエット中の人も同様です。

油を味方にする | 太らない食習慣
URL:https://metaboliz.net/diet/archives/77