Pocket

女性がうらやむほどに私の肌はキメ細かい!

私の母は、昔からハトムギの愛用者でした。そのため、実家で暮らしていたときは、お茶といえばはとむぎ茶、主食ははとむぎを混ぜたご飯でした。ときには、はとむぎを煎じた粒を、そのまま食べることもありました。

ハトムギには、肌をキレイにする効果があるといわれています。幼いころからハトムギに親しんでいるおかげか、私の肌は女性からうらやましがられるほどキメ細かいのです。私には姉と弟がいますが、2人の肌もツルツルです。

とはいえ、大学生になって独り暮らしをするようになると、自然とはとむぎから遠ぎかるようになりました。そんななか、またはとむぎを試そうと思ったのは結婚がきっかけでした。これから一家の大黒柱として元気でいるために、何か始めたいなと考えていたところ、昔からなじみのあったはとむぎを思い出したのです。早速、はとむぎ茶やはとむぎ、はとむぎやはとむぎの若葉が入った粉末状の健康食品をとるようにしました。

こうして日常にハトムギがある生活は、もう10年以上になりました。妻が妊娠したときも、はとむぎが役に立ちました。妊娠中の妻は、便秘に悩んでいたのですが、すぐに解消しました。それ以来、私たち夫婦は、たまに便秘になるとはとむぎ茶を飲むようにしえいます。私の場合は、飲んで半日もすれば気持ちいい排便があるので重宝しています。さらに、78歳になる父も愛用していますが、「便通がよくなる」と喜んでいるのです。実は、はとむぎを使い始める前、私の体重は90 kgありました。この肥満を改善したいという思いもあってはとむぎを試してみたのです。

その期待どおり、体重は少しずつ落ちました。現在は、10 kg減って90 kgです。運動も何もしていないので、きっとはとむぎのおかげだと思います。尿酸値が少々高いのが気がかりですが、それ以外は、健康上の悩みは1つもありません。また、現在でも、周囲から肌がキレイだといわれます。

妻も、はとむぎを活用してから、肌の調子がよくて化粧のりもいいと喜んでいます。私の目から見ても、年齢に比べて、シミもシワも少ないのではないかと思います。

娘の体中の水イボもほどなく消えた

この10年間で、2人の子供を授かりましたが、はとむぎは子供たちにも大人気です。また、長女においては、思いがけない効果もありました。長女が5歳のとき、右足の親指の真に、1 cm代のウオノメができたことがありました。皮膚科で治療を受けても、ほとんどよくなりません。

そこで思いついたのが、イボに効果があるというはとむぎでした。はとむぎ茶を朝、晩、飲み、はとむぎ茶を濃い目に入れてウオノメに塗りその上に絆創膏を粘ります。すると3~4日後には、カチカチだったウオノメがポロリと取れたのです。

これほど短期問に効果があるなんて、大変驚きました。その後、ウオノメが再発することもありません。また、やはり長女が5歳のころでしょうか。体中に水イボが出たことがあります。そのときも、いつも以上に、はとむぎ茶飲ませたところ、時問もかからずに水イボが消えたのです。はとむぎは、今後も我が家には欠かせない存在です。

専門科からのコメント

はとむぎには肥満細胞の増殖を抑制する抗肥満効果が報告されています。肌の調子が良好なこと、娘さんのウオノメや水イボが治ったのは、はとむぎをとることで、肌の新陳代謝が促進されたからでしょう。ただし、妊娠中のはとむぎの摂取については、医師に相談しましょう。

はとむぎの効能(強力な利尿作用)現代人に多い痔の悩みも改善 | むくみを減らして代謝アップ
https://metaboliz.net/water/?p=114