大麦 コレステロール低下作用や便秘解消が一般的だが 快眠 効果 も

大麦 コレステロール低下作用や便秘解消が一般的だが 快眠 効果 も注目されています。 大麦 一般的な効能 効果 血中コレステロール値を下げる おそらくガンを抑える 大腸の機能を高める 便秘を改善する 大麦 はどのくらい食 […]

いちじく 便秘解消 効能 効果

いちじく 便秘解消 効能 効果 についての情報です。薬効成分として知られているのは ペクチ ンという 食物繊維 です。 水溶性食物繊維 である ペクチン は、腸のはたらきを活発にして便通を整える作用があり、便秘や痔の改善 […]

糖尿病や予備軍なら加工食品、清涼飲料水、焼く・揚げる調理法など、AGEを大量に含む食品チェック

糖尿病や腎臓病を悪化kさせる犯人であるAGEは体の中で作られるだけでなく食品にも含まれており腸から吸収されます。 糖とたんばく質が結びついてできるSGE(終末糖化産物)は、私たちがよく口にする食品にも含まれています。実は […]

はとむぎで10 kg減、妻の便秘が改善し、娘の大きな魚の目もポロリ

女性がうらやむほどに私の肌はキメ細かい! 私の母は、昔からハトムギの愛用者でした。そのため、実家で暮らしていたときは、お茶といえばはとむぎ茶、主食ははとむぎを混ぜたご飯でした。ときには、はとむぎを煎じた粒を、そのまま食べ […]

砂糖は全部陰性食品というわけではない

黒砂糖は陽性、白砂糖が陰性が基本 東洋医学では、宇宙のものをすべて陰・陽に分けて考えます。「陰性食品」には体を冷やす作用があり、「陽性食品」には体を温める作用があります。 陰性食品」=青・白・緑などの涼しげな色(寒色) […]

コーヒーは体にいいのか?悪いのか?

一時期、「コーヒーに含まれているカフェインに発ガン性がある」という説が話題になりましたが、最近の研究でこれは否定されています。 また、「コーヒーが動脈硬化の誘因になる↑ という説もありますが、これは、1日に5杯以上のコー […]

コンブをたくさん食べると頭がよくなる?

ノーベル化学賞を受賞した田中耕一氏は、インタビューで「好きな食べ物」を聞かれると、「コンブ」と答えました。大半の日本人はこの答えを聞いて、「田中さんって、やっぱり変わってる」と思ったようですが、田中氏の出身地である富山県 […]

鶏肉は豚肉よりヘルシーは本当か?

太らないよう、肉を食べるときは鶏だけにしている。豚は絶対に食べない。体重を気にしている人の中には、そうした気配りをしている人がいます。 しかし、「鶏」「豚」という分類だけで食生活を考えていれば、まず痩せられません。 かつ […]

関西の薄味

一般に日本料理は、関西は薄口醤油を使った薄味、関東は溝口醤油を使った濃味といわれるが、これはどうしてか? かつて、まことしやかにいわれたのが、「関東人= 田舎者= 塩気を好む説」である。 戦国時代、関東は田舎だった。田舎 […]