私(53歳)千葉県在住で主婦ですが、はとむぎ茶でツライ症状が改善されたので皆様にも知っていただきたくて私の体験談を紹介します。私は、これまでトイレに行くたびに大変な思いをしてきましたがはとむぎ茶で嘘のように改善できました。

強くいきまなくてもスムーズな排便ができるようになった

「若いころから便秘がちで、毎回10分ほどいきまないと出ないという感じでした。やっとの思いで便を出してからも、まだ全部出しきっていないような残便感がいつもあり、悩んでいました。

ある日、心配なことが起こりました。いつものように10分ほどしりふいきんで便を出し、お尻を拭いたところ、トイレットペーパーに真っ赤な血がついていたのです。

初めてのことだったので、ものすごく驚きました。何か重大な病気かとも思いましたが、特に体出調が悪いいわけでもなかったので、しばらく様子を見ることにしたのです。お尻から出血というと大腸ガンをよく耳にしていたので不安でちょっと具合が悪くなりました。

それ以降も排便のたびに出血しました。、便が出るとき、肛門に痛みも感じるようになりました。もしかして?と毎日不安になりました。

初めのうちは大腸ガンを疑って不安になったのですが、どうも大腸ガンではないような感じがします。インターネットで自分なりにいろいろと調べたとこじろ、私の症状は痔、それもイボ痔に違いないという結論に達しました。

私は、病院に行こうか、行かずにすまそうかと、ひどく悩んみました。病院できちんと診てもらうのに越したことはありませんが、やはりお尻を検査されるのは恥ずかしいので、ずっと二の足を踏んでいました。また、相談する相手もいなくて困りました。
市販の座薬を購入したのですが、自分でお尻に上手に挿入できなくて座薬も諦めました。

そんな頃にはとむぎのことを知りました。

はとむぎは便秘の解消に役立ち、イボ痔の改善にも役立つことがわかりました。これは私に最適の食品だと思って、試してはとむぎ茶を飲んでみることにしました。
インターネットには、はとむぎ茶を飲んでウォーキングなどで肛門の血流を改善すると紹介されていたので、私もはとむぎ茶を飲んでウォーキングをすることに決めました。

1週間ほどで便通がよくなり、3日に1回程度だったお通じが、毎朝決まった時間に出るようになりました。しかも、強くいきまなくても便が自然にスルリと出るのです。
いきなくても出る排便とはこんなに気持ちのいいものだったのかと、朝のトイレタイムが楽しくなりました。そして2週間後には、排便彼の出血も、肛門の痛みも、すっかり解消しました。

https://metaboliz.net/water/?p=114